青春の証、にきび。
でも残っちゃうのは嫌ですよね。

ニキビの赤みを抑える応急処置方法

突然顔にニキビができてしまって困ったという経験をお持ちの方は数多くいらっしゃることでしょう。
そのような場合には、非常に効果的な応急処置方法があります。
まずは、なんとしても刺激を与えないようにすることです。
ニキビをむやみに手で触ったり、ましてや潰したりしてしまうことは絶対にやめましょう。
ますます悪化させてしまう原因となってしまいます。
まずは、患部を 清潔に保つために、丁寧に洗顔をします。
この際も細心の注意を払い、皮膚を傷付けないように優しく泡で洗うことを心がけます。
そして、そのあとは化粧水をたっぷりとしみこませ、保湿をしましょう。
この際も、タッピングするときにニキビをつぶしてしまわないように注意が必要です。
そして、保湿がある程度できたら、乳液でふたをし、その後、万能薬であるオロナイン軟膏を塗布します。
患部がちょうど隠れるくらいの適量の厚みで塗ります。
そして、ラップで上から覆い、一晩寝るのです。
できるだけ早めの就寝が望ましいです。

2015/9/3 更新