青春の証、にきび。
でも残っちゃうのは嫌ですよね。

おでこのニキビができる原因

おでこニキビが出来る理由は個人差がありますが、その主な原因がストレスとなっています。
ストレスに感じると生え際に吹き出物がふつふつと出始めてきます。
髪の毛がかかったりするとそれだけで刺激になってしまうことから、吹き出物やニキビができている時には髪の毛をあげて清潔にすることが大切です。
洗顔での落とし穴は、生え際の洗顔料をしっかりと洗い流さないことです。
洗顔料が残ってしまい、それによっておでこ回りに出来物ができてしまうのです。
また、食事で脂っこいものを食べ過ぎてしまうと、生え際などに出来物ができてしまうので気をつける必要があります。
吹き出物が気になる時には脂っこい食事を避けて、薄味の和食中心の食事を心がけるようにしたいものです。
また、お肌のターンオーバーを促すことによって早くニキビを治すことができます。
このことから、できるだけ12前には布団に入って睡眠をしっかりと取り、お肌を休ませてあげるようにしてください。

ニキビ対策には栄養のバランスのとれた食事を

ニキビを予防するのでしたら、バランスのとれた食事を取るようにしましょう。よく洗顔をしっかりすることばかりがクローズアップされますがバランスのとれた食事も非常に大切です。では、どういった食事がニキビには有効的なのでしょうか。特にビタミンB群やビタミンCなどを摂取するようにしましょう。これらの栄養素を摂取すると、免疫力を向上させたりビタミンCなどによる美白効果により既にできてしまったニキビの跡を解消してくれる効果を持っているのです。また、ビタミンEなどは肌の血行を良くしてくれるのでキズの修復や新陳代謝を促してくれます。これらの栄養素を摂取するのでしたら牛肉や肉、レバーや緑黄色野菜を食べることで手軽に摂取することが可能です。ビタミンCなどは、キウイやイチゴ、ブロッコリーやオレンジなどから摂取可能で、ビタミンEはアーモンドやカボチャ、ウナギ、ホウレンソウから摂取可能です。毎日続けるのは難しいかもしれません。その場合は、野菜ジュースやサプリメントから取っても大丈夫です。ですが、生の食材から摂取するのが一番効果的ですので、どうしても今日はめんどくさいという日だけサプリメントや野菜ジュースに頼るべきでしょう。最近は、いろいろなサプリや野菜ジュースも販売されていますのでそちらは飽きることは無いでしょう。とくにビタミン群は毎日摂取することが必要です。三日坊主で終わらないように、できるだけ毎日続けられるようにしましょう。

注目サイト

原宿の美容院
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000111524/
新宿のエクステ美容室ならDuo Hair
http://hair-exte.net/shop/shinjuku.html
プラチナ買取 銀座
http://platinumkaitori.net/
上賀茂神社で結婚式を挙げる
http://www.kyotojinjakon.jp/

Last update:2016/1/20